COUNTER



新BLOG
 
新BBS
MN-BBS
旧BBS
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>
 
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.397044秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
          
<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 次の10件>>

---自作CNC 17 Z軸平行出し---
 時間がかかるかなと思ってましたが,あっさりと平行出しが

 終わりました。本来なら,もっと追い込むのでしょうけど,

 0.01mmぐらいのブレにおさまりました。X2互換機の

 コラムの平行出しをやったときは,とてつもなく時間がか

 かった記憶があるのですが,短かったです。

 ただ,今回は,リニアガイドの高低は調整していません

 ので,本組みでは,やるようかなと思います。

 

 これで,スピンドルモーター取り付けの用のプレートの加工

 に入れます。

 また,穴開けとタップ切りです。

 今回は,大失敗を一つやっていました。それは,リニアガイドが

 長かったので,友達の自動車屋さんに切断してもらった時,

 なんとリニアガイドの基準面の書いてある矢印側を切ってしまい

 基準面がわからなくなってしまったことです。

 すんなり平行出しができたのは,ダイヤルゲージをあてたのが,

 たまたま,基準面だったのかもしれません。Webはくしゅ

| mabo52 | 23:55 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 16 ソーホースブラケット---
 
 カテゴリーから言うと木工でしょうね。CNCのテーブルを

 作成するにあたって,「馬」を作ります。

 工房を作った際に便利に使ったシンプソン金具のなかに

 「ソーホースブラケット」があります。

 

 以前は,近くのHCで取り扱いがあったのですが,

 取り扱いがなくなりました。

 ネットで検索してみると,違う型のものが引っかかります。

 

 

 幸い二組ほど買い置きがあったので,それで,作ります。

 このシンプソン金具は,よく考えてあると思いますが,

 アメリカらしい金具だと思います。日本のほぞ組のように

 加工しなくても,長さだけを調整すれば,いろいろな物,

 家さえもできてしまします。Webはくしゅ

| mabo52 | 08:49 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 15 総重量---
 
 アルミフレームの部品の調達がてら,重量を計算してみま

 した。

 おおざっぱな計算では,全体の重さが130kg~150kg

 の範囲になるかもしれません。

 テーブル様にして,キャスターで移動できるようにする予定

 です。それに伴ってキャスターの選定をしてます。

 どのぐらいの重さまで使えるのかわからなかったので,ネット

 でしらべました。

  N=kg・m/s2 (地表での重力加速度は9.8m/s2)

  の公式があることがわかりました。これを,耐荷重100Nの商品

 に当てはめてみると,

 100N=x(kg)*9.8(m/s2)
 
 x(kg)=100/9.8=10.20


 となり,10.20Kgで,約10kgまでの荷重に耐えられることに

 なるそうです。

 ちなみに,使おうと思ってるキャスターに耐荷重は,

    1020N

 ですから,公式に当てはめてみると,

 1020N=X(Kg)*9.8(m/s2)

 X(Kg)=1020N/9.8(m/s2)=104.08

 ですから,一つのキャスターで,約100kgには耐えられる

 ことが分かります。4つ使って,1/4に分散させますので,

 一つのキャスターには,最大で,約37.5kg(150kg/4)

 がかかる計算ですから,このキャスターで大丈夫なようです。

 
 
 多分もっと安いのがあるのかもしれませんが,選定が面倒

 なので,フレームの会社のものを使います。Webはくしゅ

| mabo52 | 17:05 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作 CNC 14 格安プールタップ---
 ヤフオクをいろいろ見ていたら,格安でプールタップが

 出ていました

 

 定価は分かりませんが,楽天より購入した新品は,

 一個2500円でした。

 この5個組のプールタップは,なんと5個で110円で落札で

 きました。ところが,送料が,1050円で,海外通販かのよ

 うに送料が高くなりました。程度が分かりませんが,かなり

 お買い得だったように思います。

 サイズも,これから,使うであろう,サイズのものです。

 6mmがあるとベストでしたが。Webはくしゅ

| mabo52 | 11:26 | comments (1) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 13 目標---
 アルミフレームで自作CNCを作るきっかけになった,

 ユーチューブです。技術もさることながら,資金力もすご

 いなと思います。

 

 個人なんでしょうかね。Webはくしゅ

| mabo52 | 11:00 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 12 Z軸モーター仮組---
  
  Z軸のモーターマウントが,折れタップから開放されたので,

  無事加工終了。モーターとボールねじの仮組をしました。

  モーターを作動はさせていませんが,手で回したかぎりで

  は,抵抗もなく回りますので,良さそうな感触です。本当は,

  偏芯なども計測して調整しなければいけないのでしょうが,

  技量がともなわないので,動けばよしとします。

  

  このZ軸には,あとリニアガイド2本とスピンドルのプレート

  とスピンドルがつきます。ガントリーだけで,結構な重さに

  なります。

  このガントリー駆動のために,400wのサーボも入手し

  ました。これでも動くかちょっと不安。本当は,ガントリー

  駆動にY軸は,モーターをダブルで駆動したいのですが,

  同じリードのボールねじが手にはいりません。

  最悪,プーリーで,トルク稼ぐようかもしれません。Webはくしゅ

| mabo52 | 23:29 | comments (4) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 11---
 製作に必要な部品は,HCでも購入してますが,部品によって

 はとても割高です。ただ,ネジなど,一本から買えるので,そ
 
 の分しかたないのかなとも思います。ちなみに,キャップスクリ

 ューの値段は,

     HC     5×15mm・・・・・・・・・23円/1本
     ねじNO1 5×15mm・・・・・・・・・ 6円/1本

 約4倍の値段です。100本ぐらい買えば送料を考えても,

 約半額になります。ただ,それほど大量のネジは,使い

 きらないでしょうけど。Webはくしゅ

| mabo52 | 08:43 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
--自作CNC 10---
 本日,プールタップが届きました。明日になるかなと思いま

 したが本日の午後届きました。何時届くか宅急便のHPで確

 認してましたが,なかなか配達店に届かないと思ったら,

 いきなり配達されたって言う感じです。きっとコンピュータ

 への登録が遅れたんでしょうね。

 早速,見よう見まねで取り外しに挑戦しました。はじめ,コツ

 が分からず,本体を痛めてしまいましたが,コツが分かり,

 無事外すことができました。左にあるのが,折れたタップです。

 また一つ,勉強しました。

 

 表面が大分傷つきましたが,無事,タップを切ることができま

 した。多分,この次,同じようにタップを折っても,スムーズに

 外すことができると思います。

 タップを折ってしまった原因は,タップオイルを使わなかった

 ことだと思います。タップを折ってから,ステンコロリンの

 

 切削スプレーを使ったらあっけなく切れてしまいました。

 面倒がらずにきちんとお手順を踏むべきですね。Webはくしゅ

| mabo52 | 23:17 | comments (2) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 9---
 ネットで検索したら,プールタップなるものがあることが

 分かりました。

 

 ダメ元で早速注文しました。これで,折れたタップの除去

 に挑戦してみます。Webはくしゅ

| mabo52 | 10:24 | comments (2) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 8---
 モーターマウントのプレートをバンドソーで切り離して,

 端面をフライカッターで処理してと,最初の失敗はあったものの

 順調でしたが,なんと,ねじ切りで,タップを折って詰まらせ

 しまいました。じぇじぇじぇじぇーです。また,やり直すようです。

 レーザーポインターを使って,

 

 位置決めをして,センタードリルで加工してドリルで下穴開けて

 タップでタップを切ると,順調にいくはずでしたが,はああです。

 

 左上ですが,見事に詰まってます。取ろうとあがきましたが,

 諦めました。

 気を取り直して,再度CNCから加工します。

 Webはくしゅ

| mabo52 | 21:48 | comments (2) | trackback (0) | DIY::CNC |

こんな物欲しいな
CLOCK
部分痩せ
NEW ENTRIES
COMMENTS
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (7)
  • TR >06.18
    ---番外編---
  • TR >06.02
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (5)
  • mabo >05.30
保留中コメント:10件
LINKS
    相互リンクさせていただいてます。
  • The Rider
Search Box
名言集
メール
   
連絡は下記から
名前:

メールアドレス:

件名:

メッセージ(必須):