COUNTER



新BLOG
 
新BBS
MN-BBS
旧BBS
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>
 
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.375512秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
          
<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 次の10件>>

---自作CNC 26 Y軸 ツインドライブ---
 Y軸をWモーターでドライブする方法をあさってました。

 横文字でも検索し,その方法を探していましたが,いっこうに

 記載がありません。もしやと思い,MACHの設定を見たら,

 Slave Axis の設定があり,どうやら,その設定で,ツイン

 でドライブできるようで,回路を組む必要もないようです。

 CNCのコントローラーが最低4軸コントロールできるもの

 であれば,4軸めをY軸と同期させられるようです。

 これで,ツインでドライブするための話題がなかったのも

 うなずけます。Webはくしゅ

| mabo52 | 23:55 | comments (2) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 25 Z軸 サポート---
 5Tのアルミ板の片方に0.5mmの真鍮の板を張り付け,

 穴を開けました。

 

 これをZ軸の両方につけ,ネジでしめて,フレームの傾き

 

 を修正します。

これでまた重くなり,補強だらけのガンダムの様相を呈してきました。

 今日は,Y軸の細部と加工方法を頭のなかで考えていました。

 横軸ボール盤が欲しくなりました。でも高いです。Webはくしゅ

| mabo52 | 00:40 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 24 諸先輩のCNCルーター---
 ネットで検索していたら、

 

 がかかりました。なんと1800mm×900mmの加工が可能

 とのこと。これだけ大きいと、大物も作れますね。

 ただ、剛性とかはちょっと足りないようなきがします。

 また、

 矢野工房さんでは、

 かなりの大型のCNCを作成されてる方もいますねえ。Webはくしゅ

| mabo52 | 13:18 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 24 テーブルの作成(2)---
 フレームの加工が終わったので,テーブルの組み立てです。

 

 今回は,前回よりもうまくいきました。ただ,組み立ててから,

 穴の長さを1cm長くすると組み立てがらくになることがわかりま

 した。脚部を作るときの加工は,1cm広くします。

 旧工房にて,組み立てです。車庫の転用なので,ウナギの寝

 床です。

 
 やはり,クロスダウエル使った接合は,しっかりできます。

 アングルで組み立てたのでは,お互いを引っ張り合わせる

 ことはできませんから,きっと,すき間ができます。

 ただ,このクロスダウエルは,本来の使い方ではありま

 せんので,もったいないです。本来なら,ナット部分に使うの

 ですが,ワッシャのごとき使い方ですので,切ってある8mm

 のねじ山が泣いてます。

 テーブル上部だけで,約40kgです。

 組み立て終了後ざっと,調整です。平面出しに時間かかると

 思います。まあ,大きな狂いがなければ,上面をふさぎますので,

 その時,調整しながらできそうなので,0.5mmぐらいに,

 調整できれば,ベストですが,難しいです。Webはくしゅ

| mabo52 | 23:50 | comments (2) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 23 テーブル作成---
 
 今年最後の大物部材が届いたので,作成にかかります。

 前回は,木工のドリルプレスで加工して失敗したので,今回

 はフライスに治具(金工では,ヤトイというみたい)の延長テー

 ブルをつけて,木工用のクランプで固定して加工します。

 

 本来なら,バイスを2台使っての固定でしょうが,バイスを

 使うと懐がせまくなるので,半分木工です。

 前回の失敗よりは,うまくいきましたが,はやり抵抗が大き

 くなるとはっきり分かるびびりがでてきて,本来のエンドミルの

 直径よりも大きく削れてしまいます。

 

 特に,垂直に掘り下げる時に振動がひどかったです。

 アップカットで,切削するときは,振動はあまりでませんでした。

 自重100kg超のフライスだと,振動も少ないんでしょうね。

 ビビリなしで,気持ちよく削ってみたいです。Webはくしゅ

| mabo52 | 20:48 | comments (9) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 22 Z軸 変形---
 Z軸のベースに使っていたアルミフレームのサイドを,

 ワッシャをかまして締めたら,傾きが少なくなりました。

 

 リニアライナーの取り付けに後入れナットを7ツ使って,

 かなりしめましたので,外側に変形してしまったようです。

 

 リニアライナーのレールが幅がひろければ,力が均等にかかって,

 傾くことはなかったのでしょうが,幅が広くなかったので,スロットの片側

 が上にあがって,肩を押し下げる形になって,変形したようです。

 サイドをアルミで補強して,やはり,リニアの下にアルミ板をしいて,

 取り付けるようです。

 切削対象が金属なら,アルミフレームをZ軸のプレートに使うべき

 ではないのでしょうが,木工用のCNCが目標なのです,大丈夫

 かなと思うことにします。Webはくしゅ

| mabo52 | 22:22 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 21 Z軸再考---
 スピンドルモーターのプレートのスペーサーをつけて,プレート

 を乗せてみると,なんどガタガタ言います。

 おかしいと思いいろいろ調べてみると,なんと,ベースに使って

 いたアルミのフレームの平面がでてなかったのです。

 

 

 赤線のように,両脇が下がっていました。これでは,リニア

 ライナー平面がそろう訳ありません。

さてどうしたものか。

 リニアライナーの取り付けの簡便性のために,ベースにフレーム

 を使ったのですが,使わないとなると,タップを沢山きるのが大変

 です。かといって,リニアライナーの片側にフィラーテープなどを

 入れて浮かすのは,不安定になるし。

 いろいろ考えましたが,5mm程度のアルミの板をしいて,両脇の隙間

 にフィラーテープをいれて傾きを治すことにします。リニアライナー

 

 は,アルミの上にし,固定は,アルミに穴を開けて,フレームの

 溝にいれた,ナットでとめることにします。作業は増えますが,

 正確さはいらないの大きめの径ドリルで,手動で,がんがん開

 けられます。また,工作が増えます。Webはくしゅ

| mabo52 | 00:57 | comments (3) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 20 スペーサー加工終了---
 のんびりやったので,2日かかりました。調整のため,沢山

 穴を開けました。

 

 青ニスを落として,

 

 完成です。今回の加工でも感じましたが,X2は懐がせまい。

 もうちょっとあると加工がらくなのですが。キーレスチャックが

 使えないので,コレットチャックにで,コレットを入れ替えなが

 らの加工だったので,時間がかかりました。

 X2を改造して,懐を広くしている先輩もいらっしゃいます。

 

 写真は,masamotoさんのHPより引用いたしました。

 コラムの補強と懐のかさ上げを同時になれてます。ここまで,

 やれば,使い勝手もよくなるように思います。Webはくしゅ

| mabo52 | 12:58 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 19 スペーサ制作---
 ボールねじのサポートが高いため,スピンドルマウント用の

 プレートに厚いスペーサーを入れます。

 今回は手抜きをせずに,青ニスを塗って,ハイトゲージとトース

 カンで,けがいて,加工します。といっても,リニアライナーに固定

 するための座繰りと穴あけだけですが。

 

 定盤がないので,いつもテーブルソーのキャストアイアン?の

 上でやります。ハイトゲージも木工用です。金工用のは,

 高くて手がでません。本当は,もっと高さのあるのがいいのですが,

 高い所は,トースカンで,やります。

 

 何カ所か失敗しながら,準備が終わりました。

 今回,青ニスを塗る前に,アルミの保護カバーをはがして,パーツク

 リーナーで一拭きしたら,青ニスがきれいにのりました。

 初心者の私は,一事が万事手探りです。

 明日は,フライスをボール盤にして,加工します。本当は,

 CNCで加工できるといいのですが,この大きさでは,私の

 sable2015では,加工範囲外です。Webはくしゅ

| mabo52 | 23:38 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |
---自作CNC 18 通販サイト---
 台形ネジ等の販売点をNETで検索していたら,

 MRD

 なるお店を見つけました。

 NETで販売しているお店でも,取引相手を法人のみに

 限定しているお店も多い。

 ユーザー登録の画面で,法人名を記入する欄があったので,

 法人じゃないと登録はだめか思い,念のため電話で聞いてみると

 個人でもOKとのこと。法人欄には,個人名を書けばいいとのこ

 だったので,早速登録。記入欄には個人名を書いて登録しまし

 た。

 

 値段もそれほど高くないようですし,馬型のリニアブッシュのレール

 の販売もあるようです。

 

 ここが分かってたら,中古品じゃなくて,新品を購入でき

 ていたかも。Webはくしゅ

| mabo52 | 17:07 | comments (0) | trackback (0) | DIY::CNC |

こんな物欲しいな
CLOCK
部分痩せ
NEW ENTRIES
COMMENTS
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (7)
  • TR >06.18
    ---番外編---
  • TR >06.02
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (5)
  • mabo >05.30
保留中コメント:10件
LINKS
    相互リンクさせていただいてます。
  • The Rider
Search Box
名言集
メール
   
連絡は下記から
名前:

メールアドレス:

件名:

メッセージ(必須):