COUNTER



新BLOG
 
新BBS
MN-BBS
旧BBS
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>
 
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.359752秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
          
<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 次の10件>>

---便利な道具(センターファインダー)---
 アメリカには,DIYに関して,便利な道具があります。おまけ

 に値段も手頃です。それだけ,需要があるのでしょうね。

 Coaxial Centering Indicator

   

 という,ものがあります。約70ドルですから,

 円安の日本円で,6000円ちょっとです。

 ちなみに,この品物を売ってるお店の

 littlemachineshop.com

 は,対応もすばらしくよく,

 安心して買い物ができますので,おすすめです。

 注文から日本まで,4日前後で届きます。

 クレジットカードでも決済できますが,PAYPALが使えますので,

 クレジットカードのリスクも減らせます。

 フライス盤で,ワーク(工作物)の円や円柱の中心を見つ

 ける物です。通常は,てこ式ダイヤルゲージをつかって,

 何回も調整しながら,見つけますが,これだと,たやすく,

 見つけることが可能です。

 こんな使い方します(ビデオ)

 ほしい物リストに加えることにします。
Webはくしゅ

| mabo52 | 21:24 | comments (0) | trackback (0) | DIY::金工-フライス |
---真鍮・鉄(SS400)を加工してます。---
 道具やら,材料がそろったので,フライス盤で,金属加工

 をやってます。

 真鍮は,結構おもしろいように削れますけど,鉄は,こつ

 がいるようです。

 我が家の,フライス盤,は,諸兄のHPで取り上げられてる

 ようにコラムをふくめて,全体の剛性が足りないようです。

 それに,テーブルの移動範囲が,後一歩,たりないです。

 来月になったら,テーブルをアップグレードしようと思います。



 Webはくしゅ

| mabo52 | 22:48 | comments (0) | trackback (0) | DIY::金工-フライス |
---回転センターが破損---
 ボールねじを回転センターを使って切削していたら,回転センター

 の先が削れてしまいました。

 

 ワークを偏芯して,つかんで,芯がでていなかったのが原因でしょう

 ね。

 ネットで調べてみると,焼きが入って

 るのもあるようで,値段もピンキリでした。旋盤に附属していた,この

 回転センターは,焼きが入ってないんですねえ。焼きが入ってない

 のがいいのか,そうじゃないのがいいのかわかりませんが,

 これでは,芯出しの意味がないですねえ。

 焼きが入ってないので,削れそうですが,精度がだせないですね。

 新しいのを購入するようかなあ。Webはくしゅ

| mabo52 | 00:52 | comments (0) | trackback (0) | DIY::金工-フライス |
---LittleMilling9には,がっかり。---
 東洋アソシエイツという会社で販売している,

 LittleMilling9には,がっかりしました。

 東洋アソシエイツで製造しているものとばかり思っていましたが,

 輸入品のようです。5万円引きに飛びついて失敗でした。

 コラムの補強をすべく,コラムとテーブルの平行度を調べていたら,

 目視でも明らかに斜めに取り付けてありました。



 本来なら,黄色の線と赤の線がほぼ平行でないとコラムと

 テーブルの平行はでません。

 ダイヤルゲージで,計測すると,なんと,一番端では,5mmほど,

 狂っていました。これは,調整が大変かなあ。コラムを外して,

 取り付け穴を0.5mmほど広げるようかもしれません。

 互換機?(X2)がyahooオークションでは,7万円ぐらいで,取引

 されてるようですから,東洋アソシエイツは,法外な値段で,販売

 してるような気がします。そんなですから,5万円引きも可能なんです,

 ねえ。5万円引きでも,約2倍の値段ですから,利益がでるんでしょう

 ね。ただ,不幸中の幸いは,アメリカの通販に手を伸ばせば,その補

 修部品等が,容易に手に入ることと,改造のキットもいろいろでている

 ということで,初心者がいじるのには,手頃な機械なのかもしれません。

Webはくしゅ

| mabo52 | 09:30 | comments (0) | trackback (0) | DIY::金工-フライス |
---卓上フライス盤 X2系統 ---
 諸兄のHPでX2と呼ばれる卓上フライス盤の記事が

 目立ちます。10万以下で,ヤフオク等で販売されて

 いるので,手頃なようです。最近は,スーパーX2と呼

 ばれるX2の欠点を改造した(マイナーチェンジ?)

 ベルトドライブのものが売られています。63000円程度。

 

 はじめは何も分かりませんでしたが,同じ規格?

 のものが外国にあるようです。



これらのX2系向けに,コンバージョンキットとして改造の

  キットが,

 littlemachineshop.com

で,販売されています。

 ベルトドライブ化のキットとか,エアスプリング化のキットが

 販売されてます。

===ベルトドライブキット===
 

 ===エアスプリングキット===
 

 さすがアメリカと思ってしまいます。

 

 
 税込み5万円引きで,ということで,飛びついてしまった我が工房の

 リトルミーリング9にもこのベルトドライブキットをつけてみました。

 ダメ元でアメリカから取り寄せつけてみました。

 モーター取り付け穴の加工精度の悪さがあったものの,

 ぴったり装着できました。やはり,リトルミーリング9もX2系

 のフライス盤ですね。

 同じ規格の製品と値段を比べるとちょっと複雑な気に

 なります。日本のメーカーということで購入しましたが,

 もしかして,安い輸入品だったりしてと思います。

 ちなみに,Grizzlyのmini-millとパーツ番号まで,一緒

 でした。

 これが,

 リトルミーリング9です。(定価 185000円)

 

 Grizzlyのmini-millです。(定価 654$--80円換算52320円)
 
 

 3種類のフライス盤,SX2は,後発のものですが,リトルミーリング9

 とGrizzlyのmini-millは色違いの同じもののように見えます。

 これらのX2系統のフライス盤は,どんな関係なんでしょうねえ。

 出所は一緒なんでしょうかね。Webはくしゅ

| mabo52 | 20:41 | comments (0) | trackback (0) | DIY::金工-フライス |

こんな物欲しいな
CLOCK
部分痩せ
NEW ENTRIES
COMMENTS
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (7)
  • TR >06.18
    ---番外編---
  • TR >06.02
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (5)
  • mabo >05.30
保留中コメント:10件
LINKS
    相互リンクさせていただいてます。
  • The Rider
Search Box
名言集
メール
   
連絡は下記から
名前:

メールアドレス:

件名:

メッセージ(必須):