COUNTER



新BLOG
 
新BBS
MN-BBS
旧BBS
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2020 - 07  >>
 
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.327135秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
          
PWM信号発生器のシリアル通信
 過日,いろいろ試すのに◯mazonkから,PWM信号発生器を購入し,

 便利に使ってました。

 

 商品の説明にもシリアル通信ができると記述があり,基盤の裏

 にも TXD RXD の記述があるので,外部からコントロール

 できるのかなと思ってました。

 手持ちのシリアル通信のアダプターに接続し,PCから,あれこれ

 やってみました。

 最初「テラターム」でやりましたが, FAIL の文字が帰ってくる

 だけで,通信はできているようでしたが,うまくいかないようでした。

 「シリアル通信ソフト」というソフト名のプログラムをベクターから

 DLして,試してみると,あっけなく通信ができました。

 (起動にあたっては,管理者権限で起動しないとだめでした。)

 難しいプロトコルが必要かとおもいましたが,簡単なコマンドで,

 制御できるようです。

 

 写真は, ”read” のコマンドで,設定の状態を読んでいます。

   F055 → 周波数
   D090 → DUTY%

 と,表示されている数値を読み取ることができました。

 ちなみに,設定するには,

  周波数 001→999     F*** (ex F090 →90Hz)
  周波数 1.00→9.99   F*.**(ex F1.45 →1.45KHz)
  周波数 10.00→99.9  F**.*(ex F10.45 →10.45KHz)
  周波数 1.0.0→1.5.0 F*.*.*(ex F1.4.6 →146KHz)
  DUTY  1→100       D***(ex D090 →90%)
  read    設定データの読み取り

 でした。まだ,やっていませんが,PICからもコントロールでき

 そうなので,これを使った方が,手軽にPWMの信号のコントロール

 できるかもですね。Webはくしゅ

| mabo52 | 10:13 | comments (0) | trackback (0) | DIY::  -pic |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mabo52.sakura.ne.jp/tb.php/1229
トラックバック

こんな物欲しいな
CLOCK
部分痩せ
NEW ENTRIES
COMMENTS
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (7)
  • TR >06.18
    ---番外編---
  • TR >06.02
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (5)
  • mabo >05.30
保留中コメント:10件
LINKS
    相互リンクさせていただいてます。
  • The Rider
Search Box
名言集
メール
   
連絡は下記から
名前:

メールアドレス:

件名:

メッセージ(必須):