COUNTER



新BLOG
 
新BBS
MN-BBS
旧BBS
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>
 
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS
    処理時間 0.333716秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
          
<<前の10件 | 1 | 2 | 次の10件>>

---Fusion360をいじってます。(9)---
 今日は,アセンブリに挑戦してみました。

 ナットとボルトを作成します。

 

 アセンブリ→新規コンポーネントで,ボルトとナットをそれぞれ
 
 コンポーネント1とコンポーネント2に変換します。

 その後,アセンブリー→ジョイント原点にて,ボルトとナット

 にそれぞれ原点を設定します。

 最後に,アセンブリー→ジョイントにて,結合する二つの原点

 を選らんで,結合のタイプ(今回は回転)を選びます。

 そうすると,ボルトとナットを組み合わせることができます。

 

 アニメーションでも手動でも動かすことができますが,左回転

 になってしまいます。回転方向は,結合の選択の時に選ぶ

 場所を変えることで,変更できるとフォーラムにはありましたが,

 うまくいきませんでした。

 ただ,回転するだけで,本物のねじのように回転につれて

 は動かないようです。動かないのか,設定が悪いのかは

 不明です。Webはくしゅ

| mabo52 | 13:15 | comments (2) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(8)---
 基準面の修正が終わり,ガイドラインも下記のように変更しました。

 青色がガイドラインです。

 

 スイープにて,下記の青色の部分を選択,

 

 ガイドラインでは,前の写真の青の線を選択して,

 削り取りました。

 その後,パターンにて,同じ切り取りを合計4カ所作りました。

 

 細かい寸法は,?ですが,こんな感じだと思います。Webはくしゅ

| mabo52 | 21:22 | comments (0) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(7)---
 Fusion360を毎日いじってます。少し,操作になれてきました。

 ユーチューブで,Fusion360を使ってプラスドライバーの

 モデリングをする動画がありました。


 
 何回も見ていると,それほど難しい操作もしていないようで,

 細部にこだわらなければ,できそうです。

 私も,やってみようといろいろ調べました。ドライバーの

 寸法等は,JISで規定されているようです。

 JISの規格を見てみると,ユーチューブで公開されてい

 るモデリングとは,違っているようです。

 規格表には,不明な部分があるのですが,これに準拠する

 形で,モデリングしてみようと思います。

 外形は,だいたいできるのですが,切り込み部分の詳細が

 不明です。下記が,先端部分のだいたいの形状です。

 

 

 切り込み部分は,規格表では,曲線になってます(青矢印)。

 

 この曲線がどんな曲線か不明です。ここをどんなふうにカットするか

 思案中。スケッチの青矢印がこの曲線にあたります。取り合えず,

 直線で,表しています。

 

 この線をガイドラインにして,Fusion360のスイープで,切り取って

 みます。切り取り後,パターンで,4つ同じ切り込みを入れまし

 た。

 

 やはり,青の部分が長すぎますね。それから,基準面の取り方

 が悪くて,正面からみると,円が残ってしまってます。

 取り合えず,できそうなことがわかりました。Webはくしゅ

| mabo52 | 12:07 | comments (0) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(6)---
 動画の画面をキャプチャーするのに今まで,「カハマルカの瞳」

 を使ってました。

 Fusion360の画面をキャプチャーするのに専用?のものがある

 ようで,「Screencast」というソフトをインストールしてみました。

 まだ使ってないのですが,自動的にFusion360にも取り込まれ

 るようで,インストールするとFusion360右上に小さな○?の

 アイコンができました。

 

 キャプチャーしたファイルがどこに保存されるのか等細かい

 ところが分かりませんが,使ってみて,分かったら,レポート

 したいと思います。Webはくしゅ

| mabo52 | 10:03 | comments (0) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(5)---
 今日は,諸兄のHPをまねして,

 ローレット加工のモデリングをしました。

 多少,パラメーターの設定に手間取りましたが,比較的短時間

 でできました。

 諸兄が手間取った菱形の作図は,対角線を細かく拘束するこ

 とで,比較的すんなりできました。そのときのスケッチですが,

 対角線の交点を中心にその左右上下で計4回に分けて拘束

 しました。外形を書いて,その後,対角線はトリムしました。

 

 後は,どうしてこうするのか分からないまま,まねをしました。

 

 コイルの命令を使いますが,このとき複数の面を選択する

 ことになります。

 この時,私は,「Ctrl+クリック」で複数選択してます。この辺

 のキー操作はWindowsのキー操作を同じなので,便利です。

 ちなみに,一つ前の動作に戻すのにこれまた,Windowsの

 「Ctrl+Z」を多用してます。Webはくしゅ

| mabo52 | 22:42 | comments (0) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(4)---
 規格表を見て,ナットのモデリングをしてみました。諸兄のHP

 のボルトのモデリングを見たときに,ピッチ部分は,さぞかし

 難しい操作をするのかなと思いましたが,なんのことはない,

 ピッチと径を入力すればFusion360が自動でやってくれます。

 それよりも,面倒なのは,30°の面取りでした。

 写真のような,三角形をスケッチで制作し,回転させて,

 ちょうど旋盤で面取りをするような感じで,面取りをしました。

 

 

 

 角度の拘束の細部が分からず,思った部分の拘束ができす

 何度も繰り返して,やっと,できました。 

 ただ,操作が悪いのか,A360のビューアーで見ると,ねじ部分

 表示されません。


 <追記>
 フォーラムを見ているとこの記述がありました。
  >1. [ねじ] を作成する際に [モデル化] にチェックを入
  >れて有効化します。チェックを入れない場合はねじの
  >画像を円柱面に貼り付ける処理がされます。

 



 Fusion360上では,のように表示されます。

 

 でも,だいぶなれてきました。

 <追記>
   切り取りに描いた三角形の頂点の位置が円周上に
   に来ているかよく分かりませんでしたが,フォーラム
   に点を「左長押しクリック」すると重なり具合?がわか
   るという記述があったのを思い出しました。
   左長押しクリックをしてみるとその情報がみられました。
   スケッチ曲線をポイントすると該当する線の色がかわ
   ります。4つの線が一点に集まってるのでどうやら
   頂点の位置は,思ってた位置にきてるようです。
   
Webはくしゅ

| mabo52 | 10:08 | comments (4) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(3)---
 剪定ばさみの取手のモデリングをしましたが,ナット部分の

 埋め込みを作るのに苦労しました。

 六角形を作るのに,

   円→半径→角度の拘束→外形→半径のトリム

 というような面倒なことやってました。

 
  (円の作図と半径の角度による拘束

 
  (外形の作図)
 
 
  (半径のトリム)

 でも,ポリゴンという命令を使うと,なんと,一発です。

 
  (円の中心をクリックしてドラグカーソル移動)

 
  (基準のために作図した円周上でクリック)

 これだけで,6角形ができてしまいます。

 ポリゴンはデフォルトでは,6角形のようですが,赤→のところの

 

 数値を変えると,一発で多角形を書くことができます。

 ポリゴンとはもともと多角形の意味ですから,英語のわかる方

 にとっては,容易に想像がつく命令なんでしょうね。

 英語もわからない初心者には,分かって初め

 て納得です。Webはくしゅ

| mabo52 | 21:29 | comments (2) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |
---Fusion360をいじってます。(1)---
 諸兄のHPに影響されて,Fusion360を弄り始めました。

 なかなか思うように操作ができませんが,これ一つで,

 図形作成からパスの作成までできてしまいます。

 使えるようになると,大きな武器になるように思います。

 悪戦苦闘して,剪定ばさみの取手のモデリングができました。

 あわよくば,アルミ等で,削り出せればなんて考えてますが,

 道のりは,遠いです。

 3Dの加工になりますので,4面の加工をしなければなりま

 せん。どんな手順でするか,4面の加工となると,ワークの

 固定だけでも,大変です。

 Fusion360のいいところの一つは,作成の過程の履歴が

 残ることです。

 ビデオよろしくその履歴を再生することができます。

 3D加工はしたことがないのですが,課題ですね。

Webはくしゅ

| mabo52 | 01:05 | comments (0) | trackback (0) | DIY:: -Fusion |

こんな物欲しいな
CLOCK
部分痩せ
NEW ENTRIES
COMMENTS
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (7)
  • TR >06.18
    ---番外編---
  • TR >06.02
    ---SPINDLEのPWM制御 (その2) (5)
  • mabo >05.30
保留中コメント:10件
LINKS
    相互リンクさせていただいてます。
  • The Rider
Search Box
名言集
メール
   
連絡は下記から
名前:

メールアドレス:

件名:

メッセージ(必須):